Pick Up Contents

論文画像

論文リスト更新のお知らせ

2017.7.26
更新されたリスト(Open Access等)はこちらから。

More
学生募集

大学院生の募集

コンタクト情報を掲載。

More

Information

2017.7.26
Scientific Report 誌に「The cryo-EM structure of gastric H+,K+-ATPase with bound BYK99, a high-affinity member of K+-competitive, imidazo[1,2-a]pyridine inhibitors」として掲載。詳細は こちらよりご覧ください。
2017.4.22
第17回細胞生理学セミナー(2017/05/10)を開催致します。 講師は Prof. Gebhard F. X. Schertler (Structural Biology ETH Zurich D-BIOL and Head of Biology and Chemistry Division Paul Scherrer Institute PSI, Switzerland) です。詳細は こちらよりご覧ください。
2017.4.1
メンバー情報を含むホームページの更新を行いました。
2017.2
志甫谷渉君(博士後期課程3年生)が第7回日本学術振興会 育志賞を受賞しました。
【研究テーマ】治療薬および内在性リガンドが結合した、エンドセリン受容体のX線結晶構造解析
2016.12.19
【終了】第16回細胞生理学セミナー(2017/1/11)を開催致しました。 講師は 大嶋 篤典 博士 (名古屋大学 細胞生理学研究センター)です。詳細は こちらよりご覧ください。
2016.12.15
【終了】第15回細胞生理学セミナー(12/20)を開催致しました。 講師は Dr. Duncan McMillan (JSPS Research fellow, Department of Applied Chemistry, The University of Tokyo)です。詳細は こちらよりご覧ください。
2016.12.01
膜タンパク質イネキシンの立体構造を単粒子解析により3.3Å分解能で決定。Nature Communications 誌に「Atomic structure of the innexin-6 gap junction channel determined by cryo-EM」として掲載。詳細は こちらよりご覧ください。
2016.11.02
【終了】第14回細胞生理学セミナー(11/15)を開催致しました。 講師は Dr. Florian Hauer (Max Planck Institute, Founder & COO at labfolder GmbH, Germany)です。詳細は こちらよりご覧ください。

過去のインフォメーション過去のInformationはこちらから